カテゴリ: カーテン豆知識

9/1は防災の日。

こんにちは!
カーテン通販サイト、FAB:FABの店長です。

先日は大きな台風が来てすごい雨でしたね。
特に東北・北海道地区の方は甚大な被害がでたようで、
被害を受けられた地域の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

ニュースを見て、私のところが大丈夫だなと勝手に思っていましたが
もうどこに居てもありえる話で、ちゃんと心の準備と備えが必要だなと改めて感じちゃいました・・・。

 

9/1は、「防災の日」。

カーテンでの対策といえば、やっぱ防炎機能ですね。
防炎カーテンには商品に防炎ラベルが縫い付けてあります。

続きを読む

和室にあうカーテン

カーテン通販の店長です。こんにちは!

今日は、畳や和室に合うカーテンってどんなのだろう?とお困りの方におすすめの
カーテンの選び方のポイントについてご紹介いたします。

和室のカーテンを選ぶ際には落ち着いた雰囲気を壊さず、
その部屋にあった機能の カーテンを選ぶ事が重要です。

A

 

和室に合うカーテン選びのポイント

カーテンは本来西洋のものなので合わないのでは?と思われそうですが、
現在のお部屋では内装材も和洋折衷になっているところが多く、
完全に和の空間というわけでないので、
雰囲気に馴染む生地を選べば問題ありません。

①光を程よく取り込む「非遮光カーテン」を選ぶ

畳色合いなど、和室は光を取り入れたほうが映えるといわれているので、
遮光カーテン
よりも、光を取り込める非遮光カーテンがおすすめです。

日差しのきつい西日や、畳焼けが気になる方は、3~2級遮光くらいの程よく遮光性があるモノでもいいかもしれません。

②カラーは、「アイボリー、ベージュ系、グリーン系、オレンジ系」

また、色は圧迫感がなく色なじみの良いベージュ・アイボリー系や、落ち着いたグリーンオレンジ系がいいでしょう。

③柄を選ぶなら草花モチーフ、ジャカード織りで柄粋をだした無地調

基本的には無地調が間違いないですが、
柄物を選ぶ場合はリーフや草花などの植物モチーフが馴染みもよいのでおすすめです。
和モダンタイプであればジャカード織りで表現された幾何モチーフなどもいいかもしれません。

 

ファブファブの和室におすすめカーテンはこちらでチェックできます。

その他カーテン以外だと、ロールスクリーン・シェード・プリーツスクリーン・すだれなども
間違いないと思います。

和室は、客間としてもよく使われえる場所なので、
招かれたお客さまが心地よくいられる空間作りを目指しコーディネートしてみてください(^-^)

 

ではまた。

続きを読む

カーテンに使われる素材について ~ポリエステル編~

カーテン通販の店長です。こんにちは!

今日は、カーテンに使われる素材について掘り下げていきたいと思います。

 

カーテンの素材には、合繊の「ポリエステル」が主流

一般的に販売されているカーテンの多くは、ポリエステル100%素材が多いです。

(写真のカーテンは、ファブファブで人気№1の防炎1級遮光カーテン

 

その理由は、ポリエステルの素材は、

・シワになりにくい

・洗濯しても縮みにくく、乾きやすい

・防炎・遮光などの便利な機能の加工がしやすい

・化繊なので生地値段も比較的リーズナブル

などの素材特長があり、天然素材に比べて重宝されています。

 

また、カーテンによく備わっている便利な機能をつける方法は大きく2つあります。

 

①カーテン生地の染色や洗い加工のときに溶剤を追加して機能をつける。

②特殊な形状の糸(繊維)を使って生地自体に効果をだすようにする。

 

上記の2つの方法は、ポリエステル生地だと比較的簡単加工ができるのです。

 

ポリエステル生地は、デザインのアレンジも自由自在

また、ポリエステルの生地は、染めやプリントの発色も安定しやすく、発色がいい。

デザインアレンジの自由度も高く、人気なんです。

同じポリエステルでも、糸の太さや織り方などで見え方は本当にいろいろあります。

こちら全てポリエステル100%の生地。

生地の表情も豊か♪

 

 

自宅でジャブジャブ洗濯できる!

さきほども言ったとおり、ポリエステル生地は、洗っても生地の縮みが少ないので、

汚れたら気軽に、自宅で洗濯できます★

また、アイロン掛けもOKなので、シワが気になればアイロン掛けすれば、

簡単に取れるのでストレス感なく使えます(^o^)v

 

詳しい、カーテンの洗い方(洗濯方法)については、

過去ブログでかいているのでこちらでご覧ください。

⇒⇒ カーテンの洗い方・お手入れ方法

⇒⇒ カーテンの折りじわ(たたみじわ)を取る方法

⇒⇒ カーテンのお手入れについて(その2)

 

 

では、きょうはこの辺で。

 

続きを読む

Produced by CECILE

FAB:FABはカタログ通販会社のセシールが運営するカーテン専門ショップです。商品の仕入れから企画まで担当するなつこです。当ブログでは、新商品の紹介や取扱に関する小ネタなどを書かせていただきます。よろしくお願いします!

ショッピングサイトへ行く