トップ > よくあるご質問 > カーテンの種類についてアドバイスください。

選び方のヒント

カーテンの種類についてアドバイスください。

窓装飾全般ことを「ウインドートリートメント」といい、日本ではカーテンレースカーテンの組み合わせでコーディネートすることがほとんどです。
「ウインドートリートメント」には、大きく3タイプに分けられ「左右開閉タイプ」「上下開閉タイプ」「固定タイプ」から選べます。窓の大きさや窓の使い方によって使い分けするとよいでしょう。

  • 左右開閉タイプ:カーテン、縦型ブラインド、パネルスクリーン
    外に出入りする掃き出し窓やテラス窓などに最適です。引き戸や大きな窓に便利です。
  • 上下開閉タイプ:(たたみ上げ)横型ブラインド、ローマンシェード、プリーツスクリーン、(巻上げ)ロールスクリーン、すだれ
    たたみ上げたり、巻き上げたりするので、窓がすっきりした印象になります。
    頻繁に出入りしたりする窓には不向きで、小窓や腰高窓などにおすすめです。ロールスクリーンは間仕切りや目隠しにも使えます。
  • 固定タイプ:カフェカーテン、クロスオーバースタイル、タペストリー
    頻繁に開閉しない小窓や出窓などにおすすめです。インテリアを演出する装飾的な効果や目隠し効果として使われます。
  • ドレープ2枚+レース2枚 お買い得 4枚セット \2,990~
  • 風水鑑定士宙SORAがすすめる 風水で選ぶカーテン
  • 売れて売れて記録更新中! 268,000セット突破!!
よくあるご質問ページトップへ
お気軽にお電話ください 0120-15-5577 受付時間(月~土):午前9時~午後5時30分
お問合せフォームはこちらから

コミュニティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファブファブへのご意見ご感想

サイトの使いにくい点や分かりにくいページなどご意見ご感想をお聞かせください。

※ご意見には返信をしておりません。返信が必要な場合はこちら